スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

モーニングスターは、刊行元が株式新聞

2012-02-19
日経平均は1週間で437円上昇。 モーニングスター

日銀による金融政策変更で日本株市場は「買い一色」となった。
http://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20120218-00930829-mosf-market 
14日に発表された日銀の金融緩和以降、相場のトレンドが変わった。

 17日の日経平均株価は133円の窓あけ大幅高で寄り、
 6カ月半ぶりに9400円台を回復。

日銀は金融政策決定会合を開き、資産買い入れ枠を約10兆円増額した。

資産買い入れ枠65兆円程度とするとともに、物価上昇の目標については、
「前年比の上昇率1%を目指す」と具体化し、インフレターゲットの設定だ。
 

 来週(20-24日)は日経平均1万円乗せから、昨年7月の高値
 1万207円奪回に向けた動きが期待できる。
 
 ただし、3月以降の来期見通しが明らかになる過程で、
 反動高や円安進行だけを材料に上昇した外需系銘柄のは、
 強烈に売り浴びせられる株も出てくる。
 業績回復材料を持ち合わせない銘柄は、「絶好の戻り売り局面」とすべき。
         とモーニングスターは報じている。

モーニングスターは、刊行元が株式新聞だから影響は大きい。

モーニングスター株式会社(英: MORNINGSTAR JAPAN Inc.)は、
日本において投資信託の格付け評価を中心として、アナリストらによる
世界規模の金融・経済情報の提供を
機関投資家およびセミプロな個人投資家向けに手がける企業である。

2008年に株式新聞社を合併し、株式新聞の刊行元となっている。

2004年7月 - ソフトバンク・ファイナンスが
ソフトバンク・インベストメント(現SBIホールディングス)に
モーニングスターの株式を譲渡、ソフトバンク・インベストメントが筆頭株主。


当初は米国のモーニングスターと孫正義率いる日本のソフトバンクの
ジョイントベンチャーとして発足し、イートレード証券などと共に
ソフトバンク・ファイナンス(法人上はソフトバンクテレコムとして存続)の
傘下で有ったが、
2004年に同社から経営権が実質的にスピンアウトした北尾吉孝率いる
旧ソフトバンク・インベストメント(SBIホールディングス)が買収している。

子会社に投資信託運用委託顧問(→ファンドマネージャー)業の
モーニングスター・アセット・マネジメント株式会社と、
eコマース上での市場調査や、Webサイトのランキング・格付けを行う
リサーチ企業ゴメス・コンサルティング(ヘラクレス上場)が有る。

スポンサーサイト
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://36kabu.blog.fc2.com/tb.php/2-011731fe
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。